おまめ
にゃんちゅう
料理・栄養
プログラミング
雑記
デザイン
ホテル・お店
コスメ
ブログ運営

最高の入浴法について学んでみた

2020-12-29雑記1450

こんにちは、にゃんちゅうです。

突然ですが、皆さん、毎日湯舟には浸かっていますか?

私は週に2~3日ほど浸かるようにしています。 なんてったって、お風呂大好き、温泉大好き人間。 やっぱり湯舟に浸かるだけで、身体は温まるし疲れがとれる。

でも、毎日湯舟張るのって結構大変ですよね。きちんと掃除しなきゃだし。 (我が家では主人がよくお風呂掃除してくれます。というかしてくれるの私が待ってる。笑)

せっかく入るなら、効率よく入りたいじゃないか! その時の体調に合わせて湯舟に浸かれたら最高じゃないか! 湯舟に浸かる時間がなくても対策できる方法を知りたいじゃないか!

そんなこんなで、お風呂についてちょっと見直したいなと思っていて、出会った本が、今回ご紹介するこちらの本です。

温泉療法専門医の方が書かれている、お風呂の入り方に関する本です。

わたし、好きなことが「食べる」「寝る」「お風呂に入る」なんです。 中でも「お風呂に入る」は、結婚してからなかなかできていなくて、疲れが取れないな~と思ってました。 この本を読んで、改めてお風呂に入る大切さを感じました!

私たちが意識せずに体をコントロールしてくれる自律神経には、交感神経と副交感神経という二つがあり、両方とも上手に働かせる必要があります。入浴には、これを整える効果が期待できるのですが、「こんなときには、こう入浴しましょう!」という具体的な方法が書かれていて、すぐに実践できそう!

その他、不調別の入浴法(風邪や冷え性、花粉症に効く入浴法なんていうものも!)や、医学的に正しい温泉の入り方も書かれています。

毎日のお風呂生活を見直したい方や、温泉によく行く方もおすすめ。

ぜひ参考にしてください。 それでは。

この記事をシェアする

にゃんちゅう
妻。管理栄養士。栄養学、料理、メイク、猫が好き。つみたてNISA開始。FP3級勉強中。